自炊レシピ

メンチカツ

材料

食材
  • 豚ひき肉
  • 玉ねぎ(1/2個)
調味料
  • 小麦粉
  • 卵(2個、タネ用にひとつとバッター液用にひとつ)
  • パン粉
  • 塩コショウ
  • にんにくチューブ
  • (揚げ油)

手順

  1. 玉ねぎをみじん切りにする
  2. ボウルに豚ひき肉・玉ねぎ・卵1個・塩コショウ・にんにくを入れ、よくこねる
  3. しっかりと粘りが出たら、適度な大きさに分けてハンバーグのような形に丸める
  4. 丸めたタネをお皿等に並べて冷蔵後に入れる
  5. 卵1個・小麦粉大さじ4・水大さじ1を混ぜてバッター液を作る
  6. 大きめの容器にパン粉を多めに出して用意する
  7. フライパンに多めの油を入れ、中火~弱火にかける
  8. 冷蔵庫からタネを取り出し、バッター液→パン粉の順で付ける
  9. 油が熱くなったら、衣をつけたタネを入れて低温でじっくりと揚げる
  10. 何度か裏返しながらじっくりと揚げ、衣がしっかりと色付いたら取り出す
  11. 油から取り出したらそのまま数分置いてから食べる(余熱で中まで火を通す)

コメント

メンチカツです。

タネのつなぎに卵を入れ、お肉をしっかりとこねて粘りを出し、揚げる前に冷蔵庫で冷やしてちゃんとまとまるようにしました。このあたりはこれで大丈夫そう。

タネの成型をハンバーグのノリで丸めたところ、かなり大きめに作ってしまいました。

ここに衣をまぶすので完成形はこれより更にデカくなります、盲点でした。次に作るときはもう少しひとつを小さめに作るようにします。

バッター液とパン粉をつける工程は他のフライ系と同じように。ただ形が崩れやすいのでフライ返し等を使って慎重に行いました。

揚げるときは焦げないようにひとつずつ低温でじっくり。油に細かい泡がパチパチするくらいの状態で、何度かひっくり返しながら揚げます。

パン粉がきつね色になったら取り出したのですが、揚げた直後に半分に割ったらまだ中心部が少し生の状態でした。慌てて閉じて数分置いておいたら中まで火が通っていました。余熱で火が通ってよかったです。

ひき肉の生は危ないので確実に火が通っているのを確認してから食べるようにしています。

タイトルとURLをコピーしました