イラスト

【Gravit Designer】ネコちゃんのイラストを描きました【初心者】

今回もイラストの練習をしていきます。

スポンサーリンク

黒猫ちゃん

ネコチャンを描きました。黒猫ちゃんです。

パーツの構成を順番にまとめていきます。

顔は楕円、耳は角を丸めた三角形です。

三角形を斜めにして顔っぽく見えるように並べています。

胴体

胴体部分も角を丸めた三角形です。

パッと見三角形っぽく見えませんが、縦に長めの三角形を作った後「角の大きさ」の部分をMAXまで動かしたものです。

いい感じの曲線になっている気がします。

ひげ

ひげはシンプルに直線ツールです。

左側のひげ部分は顔より下に、右側のひげは顔より上に重なるように配置しています。

目だけ抜き出すとこわい

おめめは楕円ツールで円を2色重ねています。

機能の補足

この目の部分は楕円ツールで「正円をぴったり真ん中に配置」しています。形や位置をぴったり揃えるのは簡単にできるので、その方法についてまとめます。

正円形の作り方

円に限らず、縦横の長さが均一な正円や正方形を作りたい場合は図形ツールをドラッグしながら「Shiftキー」を押すだけでOKです。

自動的に縦横比が固定されて正円または正方形になります。

ぴったり真ん中に配置する方法

まずツールバーにある磁石のマークの「スナップ」というボタンを押します。

すると、図形を変形や移動させるときにガイドの線が出てくるようになります。

また、図形の端っこ同士や中心などのキリの良い部分に合わせやすくなります。

これらの機能を使ってまんまるなおめめを作りました。

しっぽ

しっぽの部分は、楕円を重ねて「差分」のツールで削った三日月状のパーツと、楕円のパーツを重ねています。

たぶんひとつの図形でも作れると思うんですが、今は図形ツールだけでやってみようという縛りなのでとりあえずこんな感じで。

ちなみに鍵しっぽのイメージです。かわいいですよね、鍵しっぽ。

完成

上記のパーツを重ねて、背景に色を置いたら冒頭のネコちゃんイラストの完成です。

かわいい、なかなか良いんじゃないんでしょうか。

私は普通に絵を描くのはあまり上手ではないのですが、これならマウスだけで出来るので楽しいです。

また時間ができたら何か描きたいと思います。

タイトルとURLをコピーしました